So-net無料ブログ作成
検索選択
神奈川 ブログトップ

海老名サービスエリアで提灯マグネットを購入 [神奈川]

テレビでサービスエリアの特集がされると必ずといっていいほど、名前が上がる「海老名サービスエリア」。


image20170821001.jpg



関西に住んでいた時からずっと訪れてみたいと思っていました。


関東から車で帰省する際、ようやく念願だった「海老名サービスエリア」に行くことができました。


・・・


image20170821003.jpg


サービスエリアに入ると一番驚いたこと、駐車場が広すぎ。


そして特に驚いたのが、駐車状況が色分けで表示されていること。それを見るだけで、どこが空いているか一目でわかるので、とても便利だなぁと思いました。


デパートや複合施設などにある立体駐車場で、空いている場所は緑色、駐車中の場合は赤色で転倒し、遠くからでも空いている場所をすぐに判別できるようになっているタイプのものは、ときたま見かけますが、これがサービスエリアで使われているのは初めてでした。


海老名サービスエリア、それほど広いスペースだからでしょうか。


・・・


立ち寄った売店で、マグネットが売られていないかと探してすぐに、私のアンテナに引っかかりました。


image20170821002.jpg


提灯タイプマグネットは初めてです。


赤色と白色の2種類ありましたが、今回は白色を購入しました。


この提灯を見て連想されること。


提灯に「海老名」と書かれているということは、他の観光名所にも提灯タイプのマグネットがあるのでは?と連想してしまう。


提灯1つだけだと物足りなさ感がありありなので、5つぐらい揃えて、是非ともマグネット祭りを実現してみたい[手(グー)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

青春18切符で初の一人旅02 [神奈川]

20151011001.jpg
(前回の01の投稿から一週間過ぎてしまいました。とある試験の勉強を優先しました。再開します。)

江ノ電に乗って目指したのは、鎌倉の大仏です。 奈良の大仏は2、3度見たことがあるのですが、鎌倉の大仏は初めてです。

20151011007.jpg

最寄り駅の長谷で降車。さて、そこからはひたすらまっすぐ歩きます。徒歩10分ほど。その途中、道路の両端を売店が続きます。美味しそうな食べ物が売っていると食べたい衝動にかられます。

20151011009.jpg

さて、到着して、まずは、案内を確認。とてもシンプルです。トイレ売店もわかりやすく書かれています。

20151011010.jpg

お目見えです。あまり意識してなかったのですが、大仏は外にあるんですね。奈良の大仏は建物の中にあるので、そういうイメージを勝手にしていました。

20151011011.jpg 

人が写っていない、広告に使えそうな理想的な写真が取れました。

20151011012.jpg 

その近くにあった草履。大仏様が履く草履でしょうか。でかいです。

大仏を見終わった後は、売店。さて、何を買ったか。その時はマグネットを探さずに、小さな立体像(?)を買いました。マグネットは売っていたのかな。

・・・

長谷駅までの帰りの道では、行きで興味をそそられるものから一つを買いました。何だったか忘れました・・・[あせあせ(飛び散る汗)]。 

長谷駅から再度、江ノ電に乗って、東京方面に向かいます。

次回は、東京→宿泊→二日目の観光を書きたいと思います。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

青春18切符で初の一人旅01 [神奈川]

20151011001.jpg

社会人になってから、2度この電車に乗りましたが、どちらで買ったのか忘れました。社会人になって2回目の夏休みの2007年の8月か、結婚直前の2013年2月なのか・・・[ふらふら]。なので、前者であれば、人生初のマグネットはこの江ノ電のマグネットになりますが、 記憶が不確かなため、このブログの2回目で買いたシンガポール旅行のマグネットを最初にしています。

ただし今回は、2007年の8月の旅行を書きます。2013年2月の記事は更新予定です。

・・・ 

この2007年の8月の旅行は、人生で初めての一人旅。しかも、青春18切符を利用してのです。 社会人1年目はこれまでの学生生活のだらけた生活とは一変し、決まりきった時間での生活スケジュール。

そして1年目は、いろいろと覚えることが多く、仕事(作業)に慣れること、少しでも足手まといにならないことのため、必死だったように思えます。2年目の冒頭のGWには、所属PJでのシステムリリースというものがあり、とても眠たい日々でした。そして、ようやくのリリース後、3ヶ月ほどが過ぎ、安定しだしてきた状態で、気分をリフレッシュをする目的で、この旅行を考えました。

この当時は、大学時代の友だちと旅行に行っていなかったのに、今から思うと不思議でありません。

・・・

さて、話はだいぶ長くなりましたが、人生で初の一人旅(遠出+宿泊あり)+青春18切符利用。 ちなみに知っている人は当然知っていることですが、青春18切符は、誰でも使えます。ただし、座席指定券などが必要な列車は乗ることはできません。一部例外ありの区間があったという記憶があります。追加料金を払えば乗れるかどうかは、確認が必要です。

この青春18切符、18歳までしか使えない、青春時代(例えば、学生時代のみ)しか使えないという風に思いがちです。私も始めはそう思っていて、いろいろと調べました。この18が意味するものって何でしょうか・・・。

・・・

さて、ようやくここからが旅行の話です。

今までは東京に行くときは、新幹線を使っていたので、新大阪駅でJR在来線から新幹線に乗り換えます。しかし、今回は、大阪駅からひたすら在来線で東京に向かいます。 

まず、早朝の朝6時台だったと思いますが大阪駅で、行けるところまでしかも一番早く行ける電車に乗りました。

20151011003.jpg 

最初の電車の終着駅はここ(だったと思います)。新幹線こだまが止まる駅です。ここからが問題。 東海地区(名古屋近辺)まで行く電車の本数が少ない。1つの電車の車両が少なく、しかも単線なので、なかなか東海にたどり着けません。あまり乗る人がいないからなのかな。

ようやく愛知県を横断する電車に乗り換えて、静岡県に入りました。静岡駅に到着したのが、3時ごろだったと思います。この時点で、大阪駅を出発して、6時間ほど過ぎていました。非常に遅い昼食です。

20151011004.jpg

20151011005.jpg 

旅行1日目の目的地までは、本当に乗車時間が長くお尻が痛くなりました。

そして、ようやく今回の旅行の目的の1つである、江ノ電に乗りました。 

20151011006.jpg
車掌さん、こちら側に向かって手を挙げてくれているような感じで写っています。) 

憧れの電車です。よくTVなどで電車や駅などが映っているシーンを見たときは乗りたいとずっと思っていました。あと、大好きな漫画「スラムダンク」 もこの電車の路線内になる高校をイメージされたのだったかな。乗ってみたい、乗ってみたいとずっと思っていました。

住宅のすき間に線路を引いたかのようなぎりぎりのところを走ったり、 走っていて、突然、広がる海が見えたりと、乗っていてとてもワクワクできるんです。最高でした[わーい(嬉しい顔)]

本文が長くなったので、ここで区切りにします。次回はこの電車に乗って行ったところから書きたいと思います。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
神奈川 ブログトップ