So-net無料ブログ作成
<九州> ブログトップ
前の3件 | -

九州の観光地旅行ー04石段と温泉編 [<九州>]

20151001002a.jpg

九州の観光としては最終日。少し雲が多めの状態でホテルを出ました。

車で山道を走りながら目的地を目指しました。

20151006001.jpg

今日、最初の目的地はここ。やたらと石の階段があるところです。

20151006002.jpg

20151006007.jpg 

何やら日本一の石段で有名な釈迦院御坂遊歩道です。石段の数、脅威の3,333段
気候と体調面を考慮して、私は、2つめの休憩スポットまでで断念しました。他のメンバーは、3,333段を登り切ったということで、日ごろの運動不足が深く感じました。

さて、私はそれほど石段を登っていないのでそうではなかったのですが、メンバーは登り切ったということで、お腹の減りが早かったので、昼飯に。どこに行くかは決めていなく、車で見つけたお店に入りました。

20151006003.jpg 

もちろん、大学メンバーで行くお店ならやはいラーメンです。結構、ボリュームはありましたが、ぺろりと食べれちゃいました。 

20151006004.jpg

お店に飾ってあったので、写真をとりました。

さて、運動して、お腹も膨れたので、汗を書いた体の疲れを癒しに温泉に。大分・別府温泉です。

20151006006.jpg

温泉できる施設の前に、少し散歩を。地面から出てくる温泉の煙、独特の硫黄の匂いを肌で感じました。

20151006008.jpg 

そして、温泉施設で温泉に。限られたスペースだったので、人が空いたのを見計らって入りました。外の景色を堪能しながら、とっても気持ちがいい温泉でした。

ほてった体にはやはりこれ。

20151006005.jpg

本当に好きです。

一応、ここまでが今回の行き先でした。宮崎、熊本、大分と九州中部というのかわかりませんが、とても楽しい旅行でした。観光情報を知っていないと、おそらく行かないであろう場所も行けたりと、 大学の仲間たちに感謝感謝です。

さて、今回の旅行の行く先はここまでで、後は、レンタカーのプリちゃんを返すだけ。レンタカーショップに途中に楽しそうな休憩スポットがあったので立ち寄りました。

20151006009.jpg

20151006010.jpg

若干、写真は暗いかな。とても広い敷地内で遊べるスペースになっています。

九州旅行の最後のおまけの時間を感じながら、レンタカーを返却し、行きと同様のフェリーで神戸港に帰りました。

20151006011.jpg

夕食は、今回、前回の教訓を活かして、最初からどっさり盛ってきました。

船内のお土産ショップには、フェリーのマグネットがあったので、即決でした。 九州の観光地旅行01、02の冒頭の画像のものです。

20151001001a.jpg 

神戸港について、鉄道最寄り駅までバスに乗車後、自宅までは電車で帰りました。大学のメンバーの一人は、その日、休みではなくを仕事の予定が入っていたので、急ぎ足で帰りました。疲れている体で本当にご苦労様です。

・・・

大学のメンバーでの旅行は、2011年の8月以降行っていません。大学仲間たちとは最低年1度、年末に忘年会にほぼほぼ参加して会っているが、女子会ならぬ男子会での旅行も久しぶりに行きたくなりました。独身生活を卒業し、所帯(世帯?)を持つと家族優先ではありますが、たまには友達同士で旅行に行くことで、 なかなかできない貴重な経験ができていいなあと思います。

以上、九州の観光地旅行でした。 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

九州の観光地旅行ー03熊本城編 [<九州>]

20151001002a.jpg

宮崎・高千穂狭にて手漕ぎボードを楽しんだ後は、熊本へ。熊本に行くのは初めてのはず。

熊本でもどこに行くか予定を知らずの移動。ワクワクドキドキ。しかし、熊本に行く途中ぐらいから空模様が悪くなり、[小雨]雨が降り始めました。

熊本での目的地はここでした。

20151004002.jpg

20151004001.jpg

熊本城です。冒頭に乗せたマグネットのものです。私は結構、よくよく城に行っていることに驚いています。

中に入ったか記憶がないものもありますが、名古屋城、犬山城、大阪城、彦根城、姫路城、岡山城、和歌山城、伊賀城・・・。他にもあるかもしれませんが、ざっと思い出すとこのぐらいです。

20151004004.jpg

20151004005.jpg

20151004006.jpg

城の中に入りましたが、結構、奇麗に整備されています。 そういえば熊本城では、面白い取り組みがされています。

1万円以上を寄付すれば「一口城主」となり、「城主証」「城主手形」を手に入れられて、天守閣に「芳名板」が掲示されます。自分の名前を城に残すってロマンを感じます。

それで、寄付は復元整備に使われるとのことで、とてもすばらい取り組み・アイデアだと思います。

今回は、寄付しませんでしたが、もう少し懐具合がふっくらし、日本全国の城巡りを仮にし始めたときは、きっとするでしょう。

20151004003.jpg 

外の様子も見れますが、あいにくの天気だったのが残念でした。

さて、城を出てから駐車場に戻り、駐車場近くにお土産売り場あったので、マグネットを探すことに。

いつもどおり、そこでしか手に入らないと思うものを探していたところ、熊のマスコットのものが結構ありました。この時はまだ全然その存在を知らなかったのです。知っていれば、絶対に買っていたのに。買っておればよかった公開です。

それは、ゆるキャラのくまモンです。直接、城とは関係ないと思いますが、熊本に行ってくまモンのマグネットを買わないなって、有名になった今ではありえません。無念です。

さて、熊本城を離れてからは、ホテルまで直行。熊本市内なのですぐのところでした。確か熊本ホテル オークスさんだったと思います。オークスと言えば、趣味の競馬で有名なレースなので。

夕食は、外に行きました。どこかいいか分からず、ホテルの受付で周辺マップとお勧めのお店をいくつか聞きました。

訪れたのはその中の一つだったのかな・・・。忘れました。

20151004007.jpg

普通なら、ご飯の写真を撮るところ忘れてしまいました。気が付いた時は、最後のしめものです。

20151004009.jpg

食後、その日はみんな疲れていたせいか、ぐっすりと眠りの世界に入りました。 

次回は、 大分です。

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

九州の観光地旅行ー02高千穂編 [<九州>]

20151001001a.jpg

大分港を降りてからは、歩いて10~15分ほどにあるレンタカーショップにてレンタカーを借りる。この九州の移動はレンタカーです。

20151003001.jpg 

20151003002.jpg

車はプリウスだったのでびっくりです(以下、プリちゃんと記載します)、こんな立派な車に乗れて。4人での旅行でドライバー交代制になりました。私は結局、旅行三泊四日(船泊二日)の最終日のある区間だけドライバーになって後は任せっきりにしました。みんな運転することが好きなメンバーなんですよ。

このプリちゃんに乗って、目指すはどこなんだとなんも行先の予習をしていない私にとってはドキドキものでした。

行き先はここです。

20151003003.jpg

行って初めて知ったところなんですが、九州の宮崎旅行ではよく行く先のスポットになるみたいです。 ここと言えば、

20151003011.jpg 

の写真が有名です。山々の間に流れる川を手漕ぎボートで楽しむものです。ただ、乗り場に行くまでが結構大変です。停めた駐車場から1時間ぐらい険しい道を上り下りしないといけないです。乗り場近くのところで観光バス(または路線バス)が来ていたので、それを使えばすぐに楽しめそうです。

20151003008.jpg

20151003009.jpg

途中の険しい道を頑張りました。それで乗り場の受付で申込み済ませると2、3時間待ちだったと思います。 さすがに観光名所です。

20151003004.jpg 

 20151003007.jpg

なのでひたすら時間を潰すことに。大学の仲間メンバーで行くと、決まってアイスクリーム(ソフトクリーム)を買います。素敵です。疲れた体に甘いものは最高です。しかも夏の暑さをしのぐのに。

さて、待ち時間が長いということで、一旦、駐車場まで戻り、その近くで昼食をとりました。 

20151003010.jpg

昼食を食べていると、急に[曇り]暗くなってきて土砂降りの雨[雨]が降りました。 さすが山の天気です。晴れていると思ったら暗くなって雨が降る。雨が止むか心配しましたが、のんびりと昼食を済ませた頃にようやく止みました。

さて、再度、上り下りの険しい山道を歩きながら乗り場に。少し待った後でようやく手漕ぎボートに。

20151003005.jpg

20151003006.jpg

そんなに遠くまでは行けず、ボートの数も多かったため、自由な進路で進むことはできませんでしたが、楽しい時間を過ごせました。特に、滝のスポット近くになると、そこに行ってしまい濡れてしまわないかハラハラの状態になったのは面白かったです。

さて次回は、宮崎から移動して熊本の内容を書きます。

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の3件 | - <九州> ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。